大好きな音楽とバイクなどの話。  自転車好きですが最近仕事の都合も合って全然乗ってません。ですので、殆ど自転車の話題は無いです。コーヒーとビールとMacとiPhoneなど興味のある事などを書き留めてあります。


by blue_koichiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Careless Memories

良く無人島に持って行く10枚のアルバムなんて言うのが話題に上りますが、このアルバムはワタクシなら必ず持って行くアルバムの1枚です。

Careless Memories / 斎藤 誠

a0000273_11315927.jpg


ワタクシには日本人のシンガーで大好きと言えるシンガーってそんなに多くないんです。特に男性シンガーは特に多くはいない。
山下達郎、佐藤竹善、南佳孝 等とそんなに多くないんですね。そしてこの斎藤誠はデビューアルバムからやられたって言う感じなんです。
シンガーとしても魅力的ですが彼の作るラブソングは最高だと思います。
曲によっては“甘すぎて!!”恥ずかしくて歌えないものもあるんですけれど、恋する男の心情を上手く歌っています。

そんな彼の素晴らしい作品の中でもこの“Careless Memories”はワタクシの気持の中、心にグサッと入り込んできました。
誠さんの歌を聴くと恋する事、愛する事に前向きに慣れるんだな。
なんだろ、すごくピュアと言うか、聴いているとちょっと照れちゃったり...
ラブソングにひた向きな斎藤誠さん、いいよなぁ〜〜。

彼の先輩、桑田佳祐さんも素晴らしいアーティストだけれどワタクシにとっては斎藤誠さんの音楽から受けるものの方が多いな。

大事にしている一枚を簡単ですがご紹介させて頂きました。

P.S
2004年10月6日に待望の「バラード・ベスト」がリリース。
同日は、わたくしの誕生日なんです(*^_^*)
[PR]
by blue_koichiro | 2004-09-11 10:55 | music