大好きな音楽とバイクなどの話。  自転車好きですが最近仕事の都合も合って全然乗ってません。ですので、殆ど自転車の話題は無いです。コーヒーとビールとMacとiPhoneなど興味のある事などを書き留めてあります。


by blue_koichiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久し振りのルイード

昨晩の友達の原宿ルイードのライブは良かったな。
しかしね、暫く振りに入ったから記憶の中の場所と違っていてルイードの前を通りすぎちゃいました。


一応対バンもあるライブで、彼らのバンドはまだ2度目のライブと言うことだったのですが流石に伊達に長くキャリアが長い訳じゃないです。完全に前のバンドの演奏もってちゃってました(笑)
バンドはデビューはまだらしいけれど、某・格闘家のテーマ曲を担当しているらしい。昨日もその格闘家の方がきていたのだけれどワタクシまったくその方面は疎い為分かりませんでした(笑)
なかなか良いバンドだったなぁ〜、そうそう、やっぱロックはルックス良くないとダメだな!! うん、どうにかしろよ自分達。彼らのバンドと比べちゃうと同じロックバンドとは思えんな、ワタクシの参加しているバンドは(笑)
ま、いいんだけれどね。今更キャラ変えて出るつもりは毛唐も無いし。
ともかくそのバンドは来年もコンスタントにライブをやるようなので都合付いたらまた遊びに行こうかと思うな。

でね、他のバンドを見て感じたことも書いておこう。
やっぱライブをやって音楽を聴かせるのならば、聴き手に伝わるように演奏しないとダメです。先に出演したバンドはその辺がまだまだ。もちろん若い人達だからね、その辺は経験ないのは分かるけれど自分達の気持をもっとぶつけていかなきゃ、なんかその辺のエネルギーが全くなかった。ただうるさいだけで聴いてて苦痛だった。音の大きさで言ったら友達のバンドの方がでっかかったはず、だけれど音楽になっている、なってないで全然別なものなんです。若いの頑張れっ!!!!


しかし、ウィークデーの名前の売れていないバンドのライブにも業界の人達って結構来てるんだね...見るからに新人発掘っていう感じのオヤジが数名いました。やっぱりこの世界に出て行くためにはある程度名前の通ったライブハウスでギグを重ねて行かないといけないね。どこにチャンスは転がっているか分からないものね....
[PR]
by blue_koichiro | 2004-12-14 12:03 | diary