大好きな音楽とバイクなどの話。  自転車好きですが最近仕事の都合も合って全然乗ってません。ですので、殆ど自転車の話題は無いです。コーヒーとビールとMacとiPhoneなど興味のある事などを書き留めてあります。


by blue_koichiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

I氏からのメール

うむ、ビックリしたな。

もう随分と昔の話だけど六本木でプレイしていた時の(以前このポストに登場したライブハウス)バンマスからメールが届きました。
もう、20年近く連絡なんて取ってなかったのに良くワタクシの連絡先分かったなぁってビックリした訳です。

実はめちゃくちゃいい兄貴っていう感じで慕っていたんですよね、その人のことを。
年回りはワタクシよりも一回り弱上でギタリストであり、音楽雑誌に寄稿しているような人だった。彼のおかげでヤマハの新製品の発表会に取材の仕事を手伝いに行ったらSteve Gaddが発表会の為に来日してて彼の素晴らしい気合いの入った演奏を聴けたり、TAMA(と言うドラムメーカー)がSimon Phiripsのビデオを販売する時のレビューの仕事もホンのちょっとだけお手伝い出来たりよい経験させてもらったんだよな。


実はワタクシもずっと気になってて一緒に仕事をしていた友人のミュージシャンに行方や、連絡先などを聞いたり聞いたりしていたのだけれど全然分からなかったし、ネットで捜してみていたんだけれどね....

ところが先日、その彼から急にメールが。
どうやら大分前にキーボードの友達からワタクシの連絡先を聞いていたらしいのだけれどそのメールが行方不明になってて、それを偶然見つけて連絡をよこしてくれた訳です。

メールの内容では現在はギタリストではなく栃木で手広く飲食店を営んでいるらしい。しかしギターは相変わらず弾いててバンドでもプレイしてるんだそうだ。都内のライブハウスにもちょくちょく出演もしてるらしいので近いうちに再会が実現出来そう。めちゃくちゃ楽しみだな。
で、昨日電話でちょっとだけ話をしたんだけれど『blue_koichiroは相変わらずベビーフェイスのままなのか?』って言うんだよね。そんな訳ないじゃん!!いいおっさんだよ(笑)って言ったんだけれど当時はそう言う印象でみていたらしい(^^;

彼と仕事をする前に一度面接代わりに飲みにいったのだけれど、六本木の"Goerge's"って言う小さなバーだったのが強く印象に残ってる。アレサ・フランクリンにそっくりのママとでかい猫が出迎えてくれるお店なんだけれどビールをゴチになったっけ。

あ、話がそれたな。

とにかくまた何かの機会があったら一緒に演奏出来たら面白いね。
[PR]
by blue_koichiro | 2005-08-11 18:13 | diary