大好きな音楽とバイクなどの話。  自転車好きですが最近仕事の都合も合って全然乗ってません。ですので、殆ど自転車の話題は無いです。コーヒーとビールとMacとiPhoneなど興味のある事などを書き留めてあります。


by blue_koichiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

錯覚じゃないはずだけど..

ようやく家につき一段落。
さっきトイレにはいっていたら奇妙な出来事を思いだしました。


本日のリハーサルはJR大塚の駅から割りと近い商店街の中にありましたが、目印を見逃し少しだけ通り過ぎてしまいスタジオを見つけられないでいました。
時間も無いのでスタジオに電話をして場所を確認。なんの事はない10メーターも戻らないビルだったんです。
携帯をポケットにしまいながらスタジオへのエレベーターを目で一瞬確認。動作の途中と云うか確かにエレベーターに目をやりました。
その時、数メーター先でそのエレベーターに女性が乗り込んだのが見えました。飛び乗るほど急いでいなかったし、荷物もあったので気持ち的には戻ってきてから乗りましょうってな気分で扉の閉まったエレベーターのボタンを押したのだけれど...
「スーっ」っとエレベーターの扉が開きました。一瞬「あれ?」ってなったんだけれどエレベーターの中には誰も乗っていません。
楽器もあったし、ヘッドフォンを外したりとか他にも気持ちがいっていたので、あまり深刻に考えたり出来なかった。その後スタジオへはいっちゃってからは、音楽に没頭してましたのですっかりそんなことも忘れていました。

でも、あれは絶対変ですね。だって前の人が乗って直ぐ2階に上がり、エレベーターが直ぐ戻ってきたんだとしても、時間的にそんな間じゃなかったんだもの。
黒っぽい服装、たぶんハーフコートみたいな感じでひざ丈くらいの黒か紺のスカートに黒のストッキング...そんな感じだったな。。


ま、余り考えない事にして。。

おやすみなさい。
[PR]
by blue_koichiro | 2006-11-30 01:44 | stories