大好きな音楽とバイクなどの話。  自転車好きですが最近仕事の都合も合って全然乗ってません。ですので、殆ど自転車の話題は無いです。コーヒーとビールとMacとiPhoneなど興味のある事などを書き留めてあります。


by blue_koichiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近思う事

最近時々感じるんだけれど、最近の人達って一緒に仕事してても他の人の事を手助けしたりするってやらないのかな?
昔からバンドやってきたり、自分達で機材運んでセットして仕事して片づけてって言うことを繰り返してきてるんだけど、自分のが早く終わったりしたら当然他の機材の多い人を手伝ったりって自然にやっていたし、今でもそうしてる。
でも、最近若い人達と一緒に仕事しても自分は自分で片づけ終わったらそれで終わりなんだよね。

若いドラマーの傾向として楽器を所有しないドラマーも結構居るみたいでワタクシにとっては本当に信じられない事です。
ちゃんと自分の楽器を持って自分の音を研究してこそミュージシャンだと思うのだけれど、ギグいった先に常備されている楽器で皆済ましちゃうんだもんね、、本当に驚きとしか言い様が無い。極端な話しライブなのにスティックしか持って行かないドラマーもいると聞いてワタクシは相当驚いてます。

ベテランのプレイヤーがどんな楽器、どんな状況でも自分自身の音が出せるとかっていうレベルの話しじゃないんだから。自分を磨く意味でも苦労はしないとダメだろ。
ドラマーって音とかに拘ったら持って行く機材も増えてくし、ジョインと形式のライブだったりするとセッティング、撤収に時間かかるし、電車で持ち運びはかなりやっかい。しかもそんな苦労しても自分のバンドのメンバーが何も手づだってくれなかったりしたらやっぱり楽したいと思うんだろうな。だからシンプルな楽器になっていってるっていう本末転倒な事が起きている気もしてきてる。
「テク(テクニックの事を略してこう言うらしい)無いからシンプルな楽器でいいんです」って威張っていう事じゃないんだよ。


若い人を育てて行かなきゃ行けない立場にいる歳になっちゃったけれど、どう教育していって良いのかね全く。
[PR]
by blue_koichiro | 2009-08-12 11:31 | diary