大好きな音楽とバイクなどの話。  自転車好きですが最近仕事の都合も合って全然乗ってません。ですので、殆ど自転車の話題は無いです。コーヒーとビールとMacとiPhoneなど興味のある事などを書き留めてあります。


by Pale Blue Man
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

初めての自転車はオナショでした。

ちゃりと歩んでいく人生

aoiuchiさんからトラックバックします。
なんとなくこんなこと書いてみたくなったので....


初めて買え与えられた自転車ってナショナルの自転車だったな。
小学2年生の時に叔父さんからのクリスマスプレゼントか誕生日プレゼントだったと思う。
朝起きたら玄関の中にダーンって置いてあった。
もちろん補助輪が付いていてました。
ちょうどまわりの友達達も自転車に乗り始めた頃だったからすごく欲しかったのを覚えてる。その自転車は4年生位までガンガン乗ってたと思う。初めて補助輪を外して走れた時の瞬間の時の事って今でも覚えてるから不思議だな〜。ワタクシにとってはすごくインパクトのあった瞬間だったんだろうね、きっと。
でも、今思えばその時の事以外、その自転車での思い出ってないなぁ〜、どうしてだろ?
高学年になった頃にちょうど『自転車野郎』っていう漫画が少年チャンピョンで連載されていてサイクリング車っていうのに憧れたんだよね。その頃に流行っていた自転車はテールランプや、ブレーキランプ、トップチューブにシフターがついてゴチャゴチャした自転車が流行っていたんだよね。でも、欲しかったのはブリジストンの“ロードマン”っていう名前の自転車でした。これはちゃんとドロップハンドルがついていてカッコよかったんだなぁ〜。でも近所の自転車屋にはブリジストン置いてなくてFUJIの自転車しかなかったんだ。結局、買ってもらえたのはFUJIの見た目スポーツタイプの自転車でした。内心余り納得していなかった(^^;のだけれど、嬉しくて乗り回したよ。
いろいろなところへ出掛けてみたしね、ちょっとした冒険気分だったな。
その自転車の事は良く覚えているのだけれど、どういう別れ方したのかは全然覚えてない。従弟にあげちゃったのかな?
その後、自転車買うのは大人になってから、25歳くらいの時に突然自転車に乗りたくなってブリジストンのレイダックっていうアルミフレームの自転車買いました。この時も無性に嬉しかった。仕事の合間を縫って乗り回していました。
だけれど結婚を機に乗らなくなってしまって従弟が欲しいというからあげちゃったんだよな。
その後もずっと自転車って気になっていたのだけれど、越した先にこんなお店が無ければ乗り始めなかったかも知れませんね。 この時に初めて出会った赤のフル・リジッドのCannondaleのMTBに一目ぼれしちゃったのですから。結局自分のバイクとして買ったのはそのお店で店頭処分で売られていたGIOSのMTBでした。(これ超安かったの)このバイクは随分と乗りましたね。自転車に乗ること自体が楽しくてしょうがなかった事と通勤で使えちゃったのが大きい。走行距離は3,000kmは走ったと思うな。今は友人のところで使われてるけれど、先日パーツをリフレッシュしたようでピカピカになっていました。

で、今は念願叶ってCannondale乗りとなって、日々楽しい思いをしているのである。。。。ふぉっふぉっふぉ。
[PR]
by blue_koichiro | 2005-01-26 12:15 | bicycle